ママ活

ママ活の始め方

「ママ活をしたい!」という若い男性はかなり増えてきています。新型コロナウイルスの影響でバイトを減らされたりして、お金に困ってしまっている若い男性が多いですからね。

 

そういった方たちが、とりあえず急いである程度のお金を稼げるとなると「ママ活」という方向に行くというのは当たり前の流れともいえるでしょうね。

 

ママ活は姉活とかとも言われたりしますが、このママ活の始め方として、まずママ活してくれるママ・姉を探すというのが重要です。

 

ママ・姉がいなければママ活することはできないわけで、この「ママ・姉探し」というのが一番重要になってきます。

 

で、ママ・姉の探し方として以下の3種類の方法があります。

  1. ツイッター
  2. ナンパ
  3. マッチングアプリ

それぞれ解説していきたいと思います。

 

ツイッター

ツイッターはツイッターで、

 

「ママ活・姉活募集」と投稿して、「#ママ活」とハッシュタグをつけておくというものです。逆にママ・姉らしき人が投稿しているのに返信したりもあります。

 

 

こんな感じで投稿したりするのですが、正直ツイッターでママ活募集は危険です。

 

「ママ活」で検索するとメチャクチャきれいな人の画像とLINEが出てきますが、正直顔出してママ活しようとするママ・姉なんているわけがありません。

 

こちら側の投稿に対してメッセージが来た場合も、ほぼほぼが詐欺に巻き込まれるだけですね。美人局であったり、個人情報を抜かれたりという感じです。

 

以前はツイッターでもママ・姉探しができていたのですが、今はほぼ詐欺ばかりなのでやめておいたほうが無難です。

 

ナンパ

次にナンパという方法もあります。バーなどに行って一人で来ている女性に声かけたり、街中で声かけたりという感じで。

 

これだと自分がママ活したい相手を探すことができますが、正直可能性は低いのは間違いないでしょう。いつになってもママ・姉が見つからないという可能性もあります。

 

ナンパだと向こうもかなり警戒しているので、会話のテクニックなどもかなりレベルが高くないと難しいですからね。

 

なので、ナンパというのもちょっと難しいかなという感じです。

 

マッチングアプリ

ママ・姉探しで1番おすすめであり現実的なのがマッチングアプリで探すという方法です。

 

マッチングアプリだと運営側が24時間体制で監視していて、怪しい業者などは徹底的に排除してくれているので安心して探すことができます。

 

ママ・姉からしても、男性側の年齢確認が取れているので安心なのです。

 

まずは、募集掲示板などで食事をご馳走してくれる女性を募集してみて、その相手と会って食事してみて双方がOKならばママ活を始めるという流れにすると1番効率的で安全です。

 

そこで、ママ・姉探しにおすすめのマッチングアプリを紹介しておきますね!

 

まずは、登録してみて自分が住んでいる地域にどのような人が登録していたり、掲示板に投稿しているのかというのを見てみるといいでしょう。登録は無料ですからね。

 

メッセージをやり取りする段階になって多少お金がかかるようになります。早い段階で会う段取りができれば、ホント微々たるものです。

 

ママ・姉を探しやすいマッチングアプリ

Jメール
Jメール

ママ・姉探しならJメールには必ず登録しておいたほうが良いでしょう。
Jメールには「誘い飯掲示板」というのがあるので、こちらで食事をご馳走してくれる人を募集することができますよ。

 

ワクワクメール
ワクワクメール

ワクワクメールもママ・姉探しにはおすすめです。
掲示板も結構盛り上がっているマッチングアプリなので、ママ・姉を探しやすいといえるでしょう。

 

page top